DJを始めわずか3年足らずで世界最大規模のDJバトル『DMC WORLD CHAMPIONSHIP』において2003年日本CHAMPIONに輝き、続くロンドンで行われたWORLD FINALでは第4位という好成績を納める。その翌年、盟友HI-C(2005 Vetax EXTRAVAGANZA WORLD CHAMPION)とターンテーブリズムユニット『Kireek』を結成。2006年 DMC WORLD CHAMPIONSHIPでは2度目の日本CHAMPION、さらにWORLD FINALでは堂々の第2位の座を獲得し、全世界にその名を轟かせ、独自のスタイルでオーディエンスをロックし、大会場を興奮の渦へと巻き込む。また、Kireekとしての活動では、2007年日本が誇る野外レイヴ、 FUJI ROCK FESTIVALに出演。同年のDMC WORLD CHAMPIONSHIP TEAM部門においてドイツ、フランス、イギリスなどの強豪国を抑え、初出場にも関わらずアジア初のWORLD CHAMPIONに輝くなど、大舞台で大いなる活躍ぶりを見せる。そして2008年、2009年と続けてディフェンディングチャンピオンとして出場し、3 冠という偉業を成し遂げ、今もなお世界のトップに君臨する。
ジャンルを超越した選曲、バラエティーに富んだ斬新なビートジャグリングスキル、そして何よりグルーブ感を最も重視する構成力は、オーディエンスのみならずアーティストからも非常に高い評価を得ている 。現在、ショーケースはもちろんのこと、DJとしてクラブプレイもこなし、Remix、オリジナル音源製作、Mix CD製作などさらに幅広く活動進化を遂げ、他にはない独特な世界を生み出し、ジャンルレスに発進させている。
これまでにユニクロのブログパーツ、新感覚カレンダーUNIQLO CALENDARでF.P.Mの楽曲にScratchで参加、人力手動ブレイクビーツユニットHIFANA、ヒューマンビートボクサー太華などのアルバムにKireekで参加している。日本はもとより世界中で多くの人々を魅了し続けるターンテーブリストである。

http://www.myspace.com/djyasa